マムシのと金 |

将棋の戦略(手筋から盤外戦略まで)をまとめて実践譜について 振り返っていこうと思います。

戦略とは

2012.03.30 Fri

20:50:09

戦略とはその言葉通り、戦うための謀略です。
戦略なくして勝利はありえません。

このブログでは将棋のありとあらゆる戦略に触れて
いきたいと思います。
勿論、棒銀やら矢倉やらそういう基本的な形は
紹介していきますが、
戦略とはやはり相手を知らねば立てようがありません。

常に相手の出方を見てこちらの戦略を
練り直さなければ基本形などただの的でしかないです。

よく将棋をかじりはじめた頃なんかは
「矢倉はとても固い」という情報だけを持って
戦いに望み、相手のしょうもない振り飛車で
ぐっちゃぐちゃにされたりします。

矢倉は相手が居飛車でこそその真価を発揮します。
あくまで相手の形あっての戦略。
戦略の基本はまず盤面を見ること、凝視することです。

決まった形なんて知らなくても相手の動きを
よく見て、狙いさえ考えれば一時的な攻めなんかは
防ぐことができるのです。
定跡を紹介していきますが、常に自分で試してみる
気持ちを忘れないで下さい。
万能の戦略なんてものは存在しません。

しかしながら決まった形を知らなければ、
相手の戦略への返し方がわからずただ防戦一方で負けてしまいます。
相手への対応という基本は忘れず、
日々登場し続ける新手を研究する。
そういう姿勢こそが勝利を得る第一歩なのです。

次回からは最も基本的な部分から説明していきたいと思います。
それでは今後とも当ブログをひいきによろしくお願い致します。

オススメ情報

コメントの編集
秘密にする

トラックバック
トラックバックURLはこちら